毎日暑い日が続いていますね。

私の方は、相変わらず5:2ダイエットを続けていますが
かれこれ6kg以上痩せたので、最近は少しファスティングのペースをゆるめています。

1ヶ月・4週間を・・・

1週目:ファスティング2回
2週目:ファスティング1回
3週目:ファスティング2回
4週目:ファスティング1回

と、ファスティングが1日だけの週をはさむようになりました。

それで大体、体重の方は59kg台(マイナス6kg)をキープしています。

週2回のファスティングに慣れるには、大体6週間の継続が必要とされていますが
それを過ぎると確かに、かなり続けやすくなってくる気がします。

でも私のようにお酒が好きなものにとっては、
特にファスティングデイの飲み物、これがお茶だけでは寂しいのがホンネです(笑)。

ちょうど「お酒と甘いもの」について、ご質問のメールをいただいたので
私なりの乗り切り方をご紹介したいと思います。

私の場合ある時点から、ファスティング・デイの夕食時に
炭酸水にレモン果汁を加えたものを飲むようにしたところ、
かなりお酒が飲めない物足りなさが解消されました。

null


これはちょっとしたカクテルやチューハイのようでありながら
ほとんどノーカロリーで、かつビタミンも摂取できるドリンクになります。

この時、私は甘味料を入れませんが
モズレー医師によると、ダイエット甘味料は積極的に奨めないものの
それを摂取しても5:2ダイエットの効果にそれほど影響はないとのことなので
どうしても甘みが欲しいという方は、ダイエット甘味料を使うのもアリだと思います。

とはいえダイエット甘味料は、取りすぎるとお腹がゆるくなることもありますので、
使用する場合は適量を心がけた方が良さそうです。

またこう暑いと、アイスクリームなどを食べたくなりますね。

ファスティング・デイでない日は、もちろん食べてもOKなのですが
もしなるべく早く痩せたいという場合には、
やはり通常の日でもカロリーを控えめにした方が結果が出やすいように思います。

そこでこんな夏の時期、ローカロリーのデザートとして重宝しているのが
100%果汁のフルーツジュースを使った、自家製シャーベットです。

でもシャーベットといっても、ただジュースを凍らせて
それをカキ氷機でシャカシャカ削るだけのものです(笑)。


null


今日はマンゴージュースを凍らせてみました。

これをカキ氷機で削れば、冷たくて美味しいシャーベットです。


null


こんな自家製おやつをファスティング・デイでない日は、毎日のように食べていますが
今のところマイナス6kgをキープ出来ています。

どうやらモズレー医師も、夏の間は同じことをされているようです。
今年はきっとイギリスも、暑いんでしょうね(笑)。

自家製であれば、余分なものは入れずに作れますし
同じ量を食べるにしても市販のアイスクリームより、
かなりカロリーも抑えられるのではないかと思います。

つぶしたイチゴなどを加えたヨーグルトを凍らせて、
フローズンヨーグルトもいいかもしれませんね。

カキ氷機もホームセンターなどで、1000円足らずで手に入りますので
よろしかったら参考になさってください。

【急募】エーザイの美チョコラ7日間分を無料でお試しください

エイジングが気になる世代の女性向けとして、エーザイが新しいエイジングケアサプリを開発。これを記念して、7日間分(21粒)を無料でお試しの後、アンケートに回答して下さるモニターを募集しています。

もしあなたが

30歳以上の女性

で、コラーゲンサプリに興味ある方なら、今すぐモニターにご参加いただけます。

詳細・お申し込みは>> 『美チョコラ』無料モニター募集