昨日は23回目のファスティングでした。

体重:61.2kg(前回の計測から変わらず)
体脂肪率:31.0%(前回の計測から変わらず)

今回は、全く変化なしでした。
ここ5年以上、61kg台まで体重が減ったことはなかったので
私の体の方も慣れるのに手間取っているのでしょうか(笑)。

とにかくここまで来たのですから、あともう少し。
焦らずに目標達成したいです。

朝のメニューも変化なし(笑)。
ゆでた鶏胸肉とゆで卵、野菜にノンオイルドレッシングのサラダです。
全体で220kcalの計算です。

null


そして夜は、ソイドルの中華麺風です。
朝の残りの鶏肉をさいたものとエビ、もやし、キノコでスープを作り
レンジでチンしたソイドルを加えました。
それにレタスときゅうり、豆腐3分の1丁にポン酢のサラダ。
全体で260kcalの計算です。

null


ここまで5:2ダイエットを続けてきて、
自分なりのファスティング・デイのパターンが出来上がったように思います。

まず必要な食材が、私の場合はこんな感じです。

【食材】
・卵
・鶏の胸肉(皮が着いていればはがす)or 魚 or ツナ水煮缶
・豆腐
・納豆
・野菜(じゃがいもは除く)
・乾物の豆類(大豆、黒豆)
・ソイドル

【調味料】
・無添加の鳥ガラスープの素
・味噌
・トマト水煮缶
・ノンオイルドレッシング
・ポン酢


これらを組み合わせて、
週2回のファスティング・デイを乗り切るのが私のパターンです。

卵は安価で調理もしやすく、たんぱく質も豊富なので
5:2ダイエットにおいて、とても重要な食材だと思います。

同じ理由で鶏肉、魚、豆腐、納豆なども常備していると
メニューの幅が広がりますね。

鶏の胸肉は、ファスティング・デイの前夜に茹でておいて
当日の手間を省きます。

鍋にたっぷり目の水を入れて、鶏胸肉を入れ
鍋がふつふつと沸騰し始めたら火を止めて、あとは蓋をして置いておくだけです。

鶏肉、特に胸肉は火を通しすぎるとパサついて美味しくありません。
でも上記のような方法で茹でておくと、翌朝起きるころには
しっとりジューシーに茹で上がっていますので、おすすめです。

あとはダシの出ている茹で汁も捨てずに、夕食に利用すれば
無駄がなく手間も最小限で、ファスティング・デイを乗り切れますよね。

夜は調理が面倒なときでも、この茹で汁に野菜、卵、調味料を加えてスープにし
あとはソイドルを放り込むだけでも、立派なファスティング・デイの献立になりますよ。




【急募】エーザイの美チョコラ7日間分を無料でお試しください

エイジングが気になる世代の女性向けとして、エーザイが新しいエイジングケアサプリを開発。これを記念して、7日間分(21粒)を無料でお試しの後、アンケートに回答して下さるモニターを募集しています。

もしあなたが

30歳以上の女性

で、コラーゲンサプリに興味ある方なら、今すぐモニターにご参加いただけます。

詳細・お申し込みは>> 『美チョコラ』無料モニター募集